診療内容

診療科目

整形外科

整形外科では、次のような診療を行っています。

  • 四肢の外傷(骨折、脱臼、捻挫など)の治療
  • 腰痛症、椎間板ヘルニア、腰部脊柱管狭窄症などの脊椎疾患の治療
  • 加齢にともなう関節痛(変形性関節症など)に対する治療
  • 関節リウマチ、痛風の薬物療法
  • 骨粗鬆症の診断と治療
  • スポーツ障害(オスグッド病、野球肘などのスポーツ、成長障害)や外傷の治療
  • 足部障害(外反母趾、扁平足など)の治療及び装具

リハビリテーション科

リハビリテーション科では次のような診療をおこなっています。

  • 加齢に伴う関節痛:変形性関節症、変形性膝関節症など
  • スポーツ障害:スポーツ外傷など
  • 肩関節疾患:五十肩(肩関節周囲炎)、肩腱板損傷など
  • 四肢の外傷:骨折、脱臼、捻挫外傷後のリハビリなど
  • 脊柱疾患:腰椎椎間板症、頸椎椎間板症、脊柱管狭窄症
  • ※その他あらゆる慢性疾患

施設のご案内にてリハビリテーション室の設備を御覧いただけます。

リウマチ科

関節などの運動器に「痛み」や「こわばり」を起こすリウマチ疾患。適切な治療には 早期診断が必要です。

当院では、リウマチ性疾患の標準的な診療を行います。
日常生活をふくめ、うまくリウマチと付き合う方法を患者さんとともに考えます。


初診の場合

初診の際の流れは以下のようになっております。

  1. 受付

    受付で健康保険証をご提示下さい。その後問診票に記入(氏名・住所・電話番号)し、名前を呼ばれるまで席でお待ち下さい。

    予約制ではありません。診療時間内に直接御来院下さい。
  2. 問診
    看護師による問診があります。
  3. 診察・治療
    初診の場合には、診察時間は30分~40分が目安です。
  4. 診察・治療後
    受付で会計を済ませ、薬が処方されましたら院外薬局で薬をお買い求め下さい。

ご不明な点は受付・またはスタッフまでご相談ください。

実施している検査

特定健康診査(メタボ検診)

月、火、金曜日の午後2時から行なっております。事前に予約が必要です。

  • 検査内容

    • 問診
    • 身体計測
    • 尿検査
    • 血圧測定
    • 血液検査
    • 診察

検査結果がでるまでには2~3週間かかります。

骨密度測定検査

骨を構成するカルシウム等の密度=骨密度を測定するための検査です。

骨粗しょう症では、骨密度が低くなることで骨がもろく折れやすくなります。
そのような症状の診断、予防の一環として骨密度測定を行います。

動脈性硬化検査(脈波図検査)

脈波図検査は、両手、両足首の血圧を測定することによって動脈硬化を調べることができる検査です。
検査時間も短く、手軽に受けることができます。

詳しくは医師またはスタッフにお尋ねください。